1. TOP <
  2. 非行の子をもつ親の会

非行の子をもつ親の会

非行の子どもの社会的自立をめざす親たちの会「陽だまりの会」

いじめ・夜遊び・暴力に、「どうしていいのか分からない・・・」。非行をはじめとするさまざまな悩みは、ほとんどの場合どこに相談していいのかわからず、親が抱えてしまいがちです。
「陽だまりの会」は、子どもの身近な支援者である親が、子どもの問題を家族だけで抱え込まず、親だから出来ることや親自身のこれからなど、お互いの悩みを話し合える場であり、親自身が育む会です。

陽だまりの会の定例会に参加しませんか

日時
原則として、毎月第1土曜日 午後2時~5時
会場
市民活動スクエアCANVAS谷町、関西こども文化協会など
※いずれも大阪市営地下鉄「天満橋」近くです。
参加費
500円(お茶代)

各回の日程や会場は、トップページでご案内しています。必ずご確認のうえでご参加ください。
事前予約なしの当日参加も歓迎です。

関連情報

非行問題に関する講演会やシンポジウムの開催

弁護士、臨床心理士、教師、家裁調査官、少年院法務教官や保護司、民生主任児童委員、人権擁護士、支援NPOのアドバイスを基に、非行問題に関する講演会やシンポジウムを開催しています。

思春期の問題行動に向き合うハンドブック「プラス一歩」

子どもの状況に応じて具体的な情報が得られるような構成と内容になっています。詳細は子育て支援の情報集ページをご覧ください。

お問い合わせはこちら
相談してください
24時間電話教育相談
教育相談、子育て相談
関係機関の方へ
子どもとともに
不登校の子どものために
10代の居場所づくり
子育て支援
「カシオペイア」の一時保育
つどいの広場
非行の子をもつ親の会
子育て支援の情報集
教育現場とともに
学校への協力
放課後児童支援員研修
知ってください
「子どもの権利条約」とは
広報誌「インファーノ」
教育・NPO関係リンク集
協会について
理念
団体概要・アクセス
あゆみ
役員の紹介
事業報告
会員について
ボランティアについて
参加者の声
ページの先頭へ戻る