1. TOP <
  2. 関係機関の方へ

関係機関の方へ

学校、PTA、NPO、行政、企業などからのご相談

子どもの教育や健全育成に取り組む学校やPTAはもちろん、NPOなどの市民団体も子どもに関わる活動をしている団体が多く存在します。また、子ども関係の行政機関もありますし、企業でも、社会貢献プログラムで子どもの学びや育ちを支えたり、社員の子育て、ワークライフバランスに取り組むこともあるでしょう。
関西こども文化協会は、各種の機関との協働や研究者・教育の専門家などのネットワークを背景に、子どもを取り巻くこれら様々な機関のご相談にお応えしています。
さらに、プログラム企画、講座企画、講師派遣など、具体的な事業にもご協力しています。

ご相談の例


例1)NPOの運営に関する相談
NPOの立ち上げ、新規事業の検討・企画・実施、事業の見直しなど、NPOの運営や活動の現場には様々な課題や悩みがあります。同じ市民団体の立場から、NPOの運営についての課題や悩みなどに対応しています。
〈過去の対応例〉
  • NPO法人の立ち上げ支援
  • 不登校の子どもの居場所づくりや行政との連携についての情報提供
  • 中間支援業務についての情報提供
  • イベントの協働開催によりイベントの実施に必要なノウハウ提供
例2)行政機関の施策や事業に関する相談
子育て支援、つどいの広場、子どもの参画、教育課題(不登校・非行・ひきこもりなど)といったテーマは、行政施策のテーマでもありますが関西こども文化協会でも長年事業を通じて取り組んできました。こうしたことについての施策、プログラム作成、事業企画のご相談に応じ、行政との協働を進めています。
例3)企業の働きやすい環境づくりに関する相談
社員が働きやすい環境づくりは、企業にとって無視することができない課題です。ワーク・ライフバランス、子育て支援、次世代育成、仕事と子育ての両立の支援など、男女ともに子育てをしながら働くことのできる環境整備、青少年の子どもを育てる親をサポートするような環境整備に向けた取り組みのご相談に応じています。

講座企画・講師派遣

学校、PTA、NPO、行政、企業などで子育てや教育関係の研修・講演を行われる際に、講座企画や講師派遣を行っています。

これまでに受託した研修や派遣講師の講座テーマの例
  • 総合学習などの教育現場におけるボランティア活動の推進
  • 保育ボランティア養成講座、子育て支援スタッフ養成講座、メンタルフレンド研修
  • 自己啓発年次研修、養護教諭セミナー(教員対象)

講座企画・講師派遣のお申し込みから実施までの流れ

  • お問い合わせ・お申し込み(電話・Eメールにて)
  • 詳細確認のうえ、テーマと受託費用・講演料等をご連絡します。
  • 実施決定、研修・講演などの準備
  • 研修・講演などの実施
  • 実施後ご請求しますので、お振り込みください。
お申し込みはこちら
相談してください
24時間電話教育相談
教育相談、子育て相談
関係機関の方へ
子どもとともに
不登校の子どものために
10代の居場所づくり
子育て支援
「カシオペイア」の一時保育
つどいの広場
非行の子をもつ親の会
子育て支援の情報集
教育現場とともに
学校への協力
放課後児童支援員研修
知ってください
「子どもの権利条約」とは
広報誌「インファーノ」
教育・NPO関係リンク集
協会について
理念
団体概要・アクセス
あゆみ
役員の紹介
事業報告
会員について
ボランティアについて
参加者の声
ページの先頭へ戻る